つながり事業【仕組みづくり】

3災害ボランティア中間支援連携プログラム

  • 災害支援ネットワークの強化

    R3実施

     

    R4継続

    プログラムの中核となる団体が近隣県で開催される勉強会等に出席し、そこで得た知識や情報を共有する会議を南予地域で開催するとともに、災害ボランティア団体との連携・強化につなげる。また、その成果として災害時の行動マニュアルを作成します。

  • 交流イベントの開催及び防災減災学習プログラムの実施

    R3実施

     

    R4継続

    平成30年7月豪雨災害で被災の大きかった3市を中心に、先進的な災害支援NPO団体との交流や災害を契機に生まれた絆を大切にしていくイベントを開催します。防災減災学習プログラムとして、防災・減災意識の向上や災害伝承につながるプログラムの開発及び実施を目指します。

  • 災害時行動マニュアルの作成

    R3実施

    日程 令和3年6月~
    場所 講演会等への出席:近隣県(岡山・広島など)
    会議の開催:南予地域
    内容 大分・熊本、兵庫・岡山・広島NPOセンター視察、災害ボランティア活動とSDGsの勉強会、中間支援の役割を考えるセミナー開催、その成果として中間支援組織を中心とした災害時の行動マニュアルを作成します。
  • 交流イベント(つむぐ)

    R3実施

    日程 令和4年3月
    場所 宇和島市
    内容 平成30年7月豪雨災害によりつながった団体や、ボランティアを招待し、きずなを深めたり、各団体の活動を紹介するイベントを開催します。
  • 防災減災学習プログラム

    R4延期