プロジェクトコンセプト

 

復興へ向かう、今の姿と感謝の想いを届けたい。

愛媛県の南予地域を中心に、未曾有の被害をもたらした平成30年7月豪雨。梅雨前線の停滞や線状降水帯の発生によって、まちの中心を流れる川の氾濫や土砂崩れが発生し、多くの爪痕と悲しみを残しました。一方で、災害直後より、全国各地から多くの物資や義援金などが寄せられるとともに、たくさんのボランティアの方々が各地から駆けつけてくれました。そんな中で生まれた新しい絆や温かな交流に支えられながら、南予地域は少しずつ、復興へと歩んでいます。まだまだ道半ばですが、皆さまへの感謝の気持ちや、創造的復興をめざす決意を込めて、ここに「えひめ南予きずな博」を開催いたします。

※南予地域とは、愛媛県の西南部に位置し、4市5町からなる地域の総称。豊かな自然に恵まれる一方、大洲・内子・西予に代表されるレトロな町並みも息づく。伝統行事や郷土料理など、特有の風土・文化が、現代でも色濃く受け継がれている地域です。

南予をたのしむ

南予をたのしむ

穏やかな気候と風土に、ゆったり流れる南予の時間。
身を置くだけで非日常になるこの場所で、もっとゆかいに、もっと非日常な旅を。絶景に向かって爽快に走るE-BIKEサイクリング、泊まるだけで冒険になるユニークなステイ。古き良き文化・伝統と人の営みが残る里で、今をまとった新・南予旅を楽しもう。

View All Project »

南予ではたらく・くらす

南予ではたらく・くらす

どこまでも澄み渡る青海原、季節の移ろいを鮮やかに描き出す里景色。この地に降り注ぐやわらかい陽ざしのような、人のあたたかさ。
一度訪れたらもう一つのふるさとになる癒しの地で、暮らすように働くワーケーション、地域や人とつながるゲストハウス、暮らしをリアルに感じる農体験や移住ツアーへ。
あたたかく、ゆたかな南予の「はたらく」「くらす」を体感しよう。

View All Project »

南予であじわう・まなぶ

南予であじわう・まなぶ

風土に実るあまたの幸、脈々と受け継がれる伝統・文化。時代が変わってもなお、それぞれの地域を映し出すものにあふれる南予。それらは地域と人と、まるで家族のような人と人とのつながりが育んできたもの。この地の絆にふれるように、南予で生まれる食や体験を味わい、学ぼう。

View All Project »