コンセプト

コンセプト

えひめシフト!!

新型コロナ禍で変わる働き方(ワークシフト)、暮らし方(ライフシフト)に地域を挙げて対応

南予から発信する
「えひめシフト!!」

コンセプトコンセプト

主な事業構成

主な事業構成

コロナ禍における事業変遷

開催時期は、令和4年4月下旬から12月までとする。
令和3年度は、持続可能な地域づくりにつなげる「仕組み・体制づくり」をプロローグ的に実施する。
令和4年度は、集客イベント等の本格的実施など、アフターコロナを見据えたロングランイベントへ再構築する。

シンボルマーク

シンボルマーク
  • ・本イベントが南予内外の人々の力を得て創造的復興の推進力となることの象徴として、9つの矢印で構成される「花」をモチーフとしました。
  • ・9つの矢印は、地域外から復興支援に対しての感謝を表す外向きに広がっていくイメージ(=きずな)と、南予に向かって人々が集まってくることを表す内向きのイメージ(=えひめシフト)を表現。
  • ・マークの中央に形作られる「花」は、内外の人々のつながりでできる「きずな」と、南予での新しい取組みで生まれる「次の時代の可能性」を象徴。
  • ・色は、新しい芽吹きを感じるフレッシュなグリーンを選定し、南予の9つの市町が災害からの復興に向けて、新しく本イベントに取り組んでいく姿を表しています。