イベント

吉田秋祭神幸行事見学

 明歴3(1657)年に宇和島藩から分地されて、伊達伊予吉田藩が誕生しました。愛媛県指定無形民俗文化財である吉田秋祭りは寛文4(1664)年に始まり、昭和30年代まで、吉田藩領の多くの人々は十本松峠を越えて、おねり行列の見学に行っていました。この「おねり行列見学」と併せて、藩政期にできた苦難の年貢坂(十本松峠道)の歴史の跡を訪ねます。

1
イベント名 吉田秋祭神幸行事見学
日程 令和4年11月3日(木・祝)
集合時間 午前8時00分
集合場所 三間町是能「旧庄屋毛利家屋敷」(無料駐車場あり)
イベント概要 ・集合場所から十本松峠の登り口「妙見堂駐車場」まで、各自の車で移動します。
・峠の登り口で受付を行い、一日の予定を説明後、徒歩にて出発します。
・午後12時頃に「吉田伊達広場」に到着後、持参した弁当を食べます。(簡単な食事を売っている出店あり)
・「おねり行列」を自由に見学していただきます。
・午後3時に「宇和島市役所吉田支所」に集合し、車を止めている駐車場までマイクロバスで帰ります。(バス代一人1,000円をご負担いただきます)
・参加費は無料ですが、交通費は各自負担をお願いいたします。
その他 ・当日は、峠道を歩くための服装でお越しください。
・マダニ・虫対策、弁当、飲み物、雨具、マスクなどは各自でご用意ください。
・人数確認のため、参加希望者はSMSか電話で、【住所・氏名】を下記問い合わせ先までご連絡ください。
※新型コロナウイルス感染拡大等により吉田秋祭りが中止の時は、本イベントも中止いたします。
最寄りの公共交通機関 宇和島バス 是能集会所
問い合わせ先 十本松峠の整備と復活の会 浪口 長正
TEL:090-6282-0323