プロジェクトコンセプト

地域を知るベストな場所、
個性豊かなゲストハウス

個性豊かなゲストハウス

地域に深く根付き、地元の人と外の人をつなぐゲストハウスが、南予にはたくさん。営むオーナーたちもまた、この地と人の温かさに惹かれ、移住してきた人たち。地域を知る“近道”に、それぞれの個性が光るわが家のような宿を訪ねよう。

暮らしている地域の魅力を伝えたい―。
ゲストハウスを営むひとたちには、そんな共通の想いがある。

ゲストハウスのひと file.1

半島の伝統文化とたくましい人たちを、世界へ伝える。

二名津 わが家亭 橋田 豊代
愛媛県伊方町
二名津 わが家亭
橋田 豊代

広島から移住し、愛媛県西部にある佐田岬半島でゲストハウス「二名津 わが家亭」の女将を務める橋田豊代さん。半島で受け継がれる伝統の「裂織り」(さきおり)に魅了されて移住し、その背景にある半島の生きる知恵や、たくましい人たちにも惹かれていった。ゲストハウスを足がかりに、“惹かれたもの”を外へと発信する彼女の、これまでとこれからのものがたり。

ゲストハウスのひと file.2

自然あふれる愛南町で、ゲストハウスの可能性を拓く。

カイタク舎 森 裕之
愛媛県愛南町
カイタク舎
森 裕之

神奈川県横浜市に生まれ育ち、高校時代の教諭の影響で高い志を持ち、国会議員秘書、横浜市議と政界でキャリアを積んできた森裕之さん。今、愛媛県愛南町で、農仕事や狩猟をはじめ、里山暮らしを過ごしながら、ゆたかな自然体験を味わってほしいと体験型のゲストハウスを営む。かつても今も変わらない志で生きる森さんの熱い、厚いものがたり。

ゲストハウスのひと file.3

子どもも大人も、みんなの「企て」を実現する場をつくる。

コダテル 濵田 規史
愛媛県八幡浜市
コダテル
濵田 規史

生まれ育った愛媛県八幡浜市の港そばで「コダテル」を営む濵田規史さん。だれもが心の中に抱く「やってみたい」「こうなったらいいのに」を「企て」と称し、地域の人、“外”から来る人の大小の「企て」を実現する場づくりに取り組んでいる。次々と地域を“耕す”ためのユニークな仕掛けを考える濵田さんの、企てのものがたり。


愛媛県南予地域のゲストハウスを紹介しています。ぜひ以下のホームページをご覧ください。